2008年 2月〜



状態、状況

実家にいる。
頚髄損傷。両肩をすくめる事ができる。右肩を可動域は狭いものの回す事ができる。右肘を曲げる事ができるが、延ばす事はできない。右手首を返す事ができる。
膀胱瘻を付けている。
夜寝る時以外電動車椅子に乗っている。褥瘡対策の為、1日に何回か徐圧してもらう。たまに筋トレをしている。1日3食、食事の装具を付けてもらい自分で食事する。手をテープで縛りパソコンを使う。装具を使い字を書く。装具を使い携帯電話を使う。
毎日、朝起きてからPT、脳を鍛えて、昼にはスタンダップチェアーで立ちながら歌いプルプルマシーンを使い、をやる。3日に1度排便。毎週月曜日と金曜日、特殊浴槽で入浴する為にハーモニー桃の郷に行く。毎週水曜日、リハビリの為に県リハに行く。毎週水曜日、で入浴。2週間に1度、膀胱瘻の交換に篠ノ井病院に行く。1ヵ月に1度、東京の治療に行く。1ヵ月に1度、連合長野 青年委員会の幹事会に出席する。3ヵ月に1度、整形外科の診察を受けに県リハに行く。3ヵ月に1度、脳外科の診察に篠ノ井病院に行く。

新しい事     今回が最後の事





外

2月1日 12月に申請した入院時の資料をもらいに広尾病院に行きました


入院日数は175日、資料は461枚でした。(外来(搬送時)のカルテもありました)



大半は専門の知識がなければで読み解けそうもありませんが、手元にあればいずれ活用できる日が来るかもしれません。





その後、両親と広尾の街を歩き、祖父母と合流してイタリアレストランへ行きます。

イタリア政府公認レストラン「ラ・ビスボッチャ」

このイタリアレストラン、俺にとってはただのイタリアレストランじゃありません。




その昔、広尾病院の主治医の先生に人工呼吸器が外れるかもと言われた時に、ポストICUからこのイタリアレストランの掲げているイタリアの国旗が少し見えていて、「堀内君も人工呼吸器が外れたらあそこの店に食べに行くといいよ。ちょっと高いけどね、ハハハハ」と主治医の先生に言われた店です。



にとっては、絶対に人工呼吸器を取って行ってやると強く決心していた場所です。



今回、広尾病院に入院時の資料をもらいに来たのでいい機会と思い、祖父母も呼んで食事をしました。(先生の言うとおり高い、、、でもおいしいお店でした)



たまたま来ていたオーナーさんにオーナーさんと知らずにこのエピソードを話すと、感動して色々とサービスをしてくれました。

おしゃれ極まりない店内
俺はまだ食べる量が少ないので、次は歩いて来て一人前の量を食べるという目標ができました。










2月11日 友達の結婚式に参加しました。

今回の結婚式にはも参加しました。



結婚するのは連合長野青年委員会の2007年度の委員長と2004年度の幹事さんです。

良い味出してる外人の神父さん
どちらにもお世話になりました。


知っている人同士、、、めでたさも二倍です。







式場はヴィラ・デ・マリアージュ長野でした。


明るくて気持ちのいい披露宴の雰囲気2007年10月にできたにしては車椅子でも利用することも可能程度のあまりやさしくない式場だったのが残念です。


ま、多少の不便はあったものの、おみこしをしなかっただけマシです・・・



建物はともかく、感動的な式でした。



披露宴中に二次会に誘われたものの、二次会には俺を介助方法を知っている人が誰もいないので(新郎新婦は知っていますが・・・)迷惑がかかるからとに言われ参加はしませんでした・・・






2月19日 長野市街にお出かけの日。

長野グランドシネマズearthを見ました。



見て、とても勉強にもなったし素晴らしいとも思いましたが、肉食動物が狩りをして草食動物を捕まえた時に悲しい音楽はいかがなものでしょうか・・・


それだと肉食動物が悪者みたいじゃないですか、、、それが自然の姿なのに・・・・・





なんとなく閑散とした仲店通りから三門を望むその後、善光寺に行きます。


今年行くのは初めてだから初詣になるのかな?



人は少なかったものの外人さんが多かったです。

何かあるのかな・・・




おみくじは吉を引きましたが、さて吉は良いものか悪いものか分かりません・・・


帰って来て調べたものの、これといった順番は探せませんでした。

ま、吉は吉だから良しとします。






2月29日 新丸の内ビルへ行きました。

何をするワケでもなく祖父母との待ち合わせ場所に行ってみたかったんですが、新丸の内ビル内をブラブラ歩いたり昼食を食べたりとしただけでも満喫できたと思います。


昼食を食べた店から望む東京駅
本当に東京駅の真ん前でビックリしました。




俺はもちろん新丸の内ビルへ行くのは初めてですが、もう来た事があったという祖父母に偉大さを感じました。(祖父母は約80歳)


年をとっても祖父母のようにアグレッシブでありたいです。











中・他

ニンテンドーDS Liteを購入しました。

12月から携帯電話の脳力ストレッチング2で脳を鍛えていましたが、最近は携帯電話のソフトの限界を感じていました。




そんな時にニンテンドーDSのタッチペンと字を書くための装具を使えば俺も操作ができるかもと気付きました。


タッチペンは細いので字を書く為の装具に合わせて滑り止めで太さを調節
操作ができるかどうか分からないので、購入にはある意味ギャンブル的なものがありました。





タッチペンで操作するソフトしかできませんが、一般の人より操作は遅くなりますが、できる事が制限されているのも一般の人より動作が遅いのも、それはいつもの事です。



これからはニンテンドーDSの脳を鍛える大人のDSトレーニングで脳を鍛える事にします。






先月 東京に行った時、俺をから降ろしている間にが5分ほどから離れたすきに駐車禁止の張り紙が張られました。


まぁ 確かに駐車禁止区域でしたが、、、車椅子マークを付けていてハザードを付けて離れていましたが、行政はシビアなもんです。




でも、また これから先もこーゆー事があるかもしれないとが粘る事30分、駐車禁止区域でも駐車できる駐車禁止除外指定車証の事を教えてもらいました。

(なかなか教えてはくれません・・・)



見える所に置いておかなければいけませんこの許可証さえ持っていれば、道路標識等で駐車が禁止されている場所でも堂々と駐車できるとの事。


行政は不思議ですね・・・




結局、罰金一万五千円は取られました。

申請可能な方は、どうせなら罰金を取られる前に申請してみてください。






新マイテーブルが完成しました。

新マイテーブル 
白木にニス今回のマイテーブルは祖父がおおまかな形を作り、が細かい部分の改良するという形で出来上がりました。






今までのものより見た目的にも機能的にも良くなってきています。


マメな祖父と手先が器用なに感謝です。






1月プルプルマシーンに足をのばして乗ってみましたが、その時はおしりがズベっていかないように車椅子で押さえていました。


最近になり裏がゴム製の靴を履いていればお尻が前にズベっていかない事に気付きました。





やる事は同じで使う道具が減るのは良い事です。






絵の先生が忙しくなった為、絵の勉強は終わったようです。


2008年度は月に1〜2回通うつもりだったのに残念です。



1月のgacktの鉛筆画を書いた方も独学らしいので、絵が書きたければ自分で勉強すれば何とかなります。
色々な事をする為の時間ができたとも考えられます。






2月3日〜16日の二週間、ダイエットをしました。


ダイエットはの新しい気孔の先生がヘルマンタルノワール博士のメニューを参考にして考案した、痩せる為ではなく感度を高める為のダイエットメニューです。



感度を高める為だったらと俺も乗りました。


メニューは調味料一切なしの野菜・肉・ごはん(たまに) の決められたメニューです。

ダイエットの二週間中に結婚式がありそこではダイエットメニュー以外のもの食べました。
誕生日はダイエットメニューでした・・・




ダイエットで得た事
脂っけが無いとなかなか満腹にならないと知ります。
味付けをしないので食材本来の味を確認できます。
食事・食材に感謝するようになりました。



そして痩せました。得た分、痩せた感じです。



桃の郷体重を計るとダイエット前46kgダイエット後44kg、減量が目的ではないものの2kg減りました




また、手も痩せて食事の装具が軽いものを刺そうとしても簡単に外れるようになってしまったので、にまた紐を付けてもらいました。

切った紐のあった場所
BEFORE
また新しい紐を付けました
AFTER





感度の効果はというと、の目が透き通るように青味がかっていました。
ダイエットをして目が青くなるという話は聞いたことがありません。



俺も目がキレイになったらしいです。


そういった事から、ダイエットは成功です。

反動で沢山食べてリバウンドしないように気を付けなければ・・・






桃の郷にもプルプルマシーンが来ました。


赤い羽根募金で寄付してもらったらしいです。



寄付してもらうものをプルプルマシーンにして正解だったかは、一年後に使っているかどうかで分かります。

せっかくなので有効に使われる事を祈ります。






動画が多くなってきて用語集・事が重くなってきてしまったので、用語集・事だけ動画をリンク形式にします。










トップページへ
TOPページへ